書籍詳細

最後の花時計

副題 :
シリーズ名 :文春文庫
著者 :遠藤周作
訳者 :
出版社 :文藝春秋
定価 :\419+税
ISBN :9784167120238/4167120232
分類 :
発売日 :1999年12月1日
判型 :文庫判

辛く苦しい病との闘いを続けながらも、遠藤さんは最後まで社会と人間への旺盛な好奇心を持ち続けた。宗教のあり方、医療への提言、若い人たちへの叱咤と激励、神戸を破壊した大震災について…。現代日本が抱える様々な問題への鋭い批評は、遠藤さんが私たち日本人に最後に遺した言葉と言えよう。
医者ゆえの迷信;看護婦さんにもっと光を;失われた正月風景;癌=手術の定説を覆す;「看護する悦び」とは;企業進出と米の反日感情;視聴率より“感動”を;羨ましい死にかた;若ノ花の披露宴;もう目くじら立てまい〔ほか〕

店舗在庫検索

当書籍を在庫している店舗はありません。

トップページへ戻る