書籍詳細

立花隆のすべて 上

副題 :
シリーズ名 :文春文庫
著者 :文藝春秋 編
訳者 :
出版社 :文藝春秋
定価 :\476+税
ISBN :9784167217761/4167217767
分類 :ノンフィクション(文庫)
発売日 :2001年3月10日
判型 :文庫判

現代の「知」の巨人・立花隆の全貌にここまで迫った本はない。上巻では、本人直筆の巻頭メッセージ。分野別に手練の聞き手を揃えての、徹底ロングインタビュー。さらに各界著名人による立花隆論を展開。若きサラリーマン記者時代の秀作・快作として、他では読めない週刊文春特集記事傑作選を収録。「猫ビル」探検記もあるぞ。
第1章 「好奇心」と「探究心」(巻頭メッセージ―好き嫌いこそすべての始まり;語られなかった「原点」―青春ヨーロッパ放浪記;モノクロ 小石川「猫ビル」探検記・立花流データ整理術);第2章 徹底ロングインタビュー・ぼくはこんな風に生きてきた(「橘隆志」が「立花隆」になるまで(聞き手・湯川豊);「田中角栄研究」と「日本共産党の研究」(聞き手・小林峻一);ロッキード裁判への執着(聞き手・堀鉄蔵) ほか);第3章 「立花隆」とはなにか?(ソクラテス的意味における哲学者(梅原猛);あとは吉永小百合だけ(野坂昭如);まれな種族(筑紫哲也) ほか);第4章 若きサラリーマン記者時代の秀作快作・週刊文春特集記事傑作選(口八丁・手八丁の国際事件記者;人情馬鹿ハナ肇の親分ぶり;“手ごめにされる”日本一の美女 ほか)

店舗在庫検索

当書籍を在庫している店舗はありません。

トップページへ戻る