書籍詳細

マイ・ベスト・ミステリー 4

副題 :
シリーズ名 :文春文庫
著者 :日本推理作家協会 編
訳者 :
出版社 :文藝春秋
定価 :\762+税
ISBN :9784167740047/4167740044
分類 :
発売日 :2007年10月10日
判型 :文庫判

西村京太郎、森村誠一氏ら、わが国の推理小説を牽引してきた巨人たちが「最も好きな自分の作品」と「最も好きな他人の作品」を選び、創作にまつわるエッセイを書き下ろした、日本推理作家協会ならではの超豪華アンソロジー第4弾(松本清張氏は過去のエッセイを特別再録)。傑作をものする過程での、作家の胸の内が覗けます。
赤川次郎(「日の丸あげて」;「輸血のゆくえ」(夏樹静子);「二つの『血』の物語」);高橋克彦(「ねじれた記憶」;「よろいの渡し」(都筑道夫);「短編の妙」);夏樹静子(「足の裏」;「文学少女」(木々高太郎);「短編の出発点」);西村京太郎(「南神威島」;「残酷な旅路」(山村美紗);「『南神威島』の頃」);松本清張(「西郷札」;「ヴェニスの計算狂」(木々高太郎);「木々作品のロマン性」);森村誠一(「魚葬」;「赦免花は散った」(笹沢左保);「運命の出会い」)

店舗在庫検索

当書籍を在庫している店舗はありません。

トップページへ戻る