書籍詳細

めでたくポンと逝く

副題 :死を語り合えば生き方が変わる
シリーズ名 :文春文庫
著者 :帯津良一
訳者 :
出版社 :文藝春秋
定価 :\571+税
ISBN :9784167801021/4167801027
分類 :
発売日 :2010年10月8日
判型 :文庫判

一生に一度の「死」を、恐怖と不安の儀式にしてはもったいない!「ご苦労様」と笑顔であの世に送ってもらえるような「死に方」、そのための「生き方」を帯津良一が伝授します。ガン専門医として見送ってきた患者とのふれあい、そこから学んだ理想の人生とは。死を真正面から語り合うことで生き方が変わります。
第1章 限りある命を考える(死とは縁起の悪いものではない;静かに旅立たせてあげるという流儀 ほか);第2章 『場』は永遠のエネルギー(死を看取るのは敗北ではない。医師の仕事である;中国医学との出会い ほか);第3章 死を意識した生き方(死の不安や恐怖をかりたてるものとは;臨死体験から死後の世界を探る ほか);第4章 代替療法と共存する医学(虚空へ向かうための準備;ホメオパシーのもつ医療的な意義 ほか)

店舗在庫検索

当書籍を在庫している店舗はありません。

トップページへ戻る