オススメ書籍が入荷・・!!!

画像1

画像2

画像3

みなさん、こんにちは。
鉄道即売会が無事に終了し安心しているうたた寝です。
たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました!!

早速ですが新刊のご案内です!

◆地方私鉄 1960年代の回想(上)(下) / 電気車研究会 各.2593円(税別)
地方私鉄の賑わいと終焉の1960年代は、それまで受け継がれてきた
日本の暮らしの風景が一変する10年間でもありました。
懐かしの写真集に留まらず、地方私鉄が時代に飲み込まれる直前の輝きを、
慈しみと味わいを持って振り返る・・・そんな1冊となっております!
上下巻同時発売で鉄道コーナー入口にて展開しております。

◆鉄道写真が語る昭和2 / 天夢人 1500円(税別)
大好評だった「鉄道写真が語る昭和」の第2弾が発売されました!!
“鉄道が元気だった時代”、駅は単なる列車に乗り降りするための場所でなく、列車は単なる移動手段でなく、さまざまな人の営みが交錯する場所だった・・・。
貴重な古写真が豊富で、見応え十分なオススメの1冊です。


続いて鉄道雑貨のご案内です☆
完売しておりました南海鉄コレ【南海2000系後期型+2200系「天空」4両セット】が
再入荷致しました!!!
まだご購入されていないお客様は是非この機会にお手に取ってみてください!

ご来店お待ちしております♪

★新商品のご紹介★

画像1

画像2

画像3

こんにちは、とまとです。

本日は、大注目商品が入荷しました!!

大人気商品のため今まで当店で取り扱うことができなかった「高石市のふるさと納税のお礼品」としてラインナップされる「南海鉄道コレクション」。

今回は「鉄道コレクション南海2200系「走る!工場夜景」号」!!

通常でしたら、高石市のふるさと納税で入手するか、南海電鉄のなんば駅サービスセンターでのみ販売されております。

多くのお客様よりお問い合わせをいただいていたのですが、今年もきっと取り扱うことは無理だろうとあきらめておりましたが・・・

な、な、なんと!!当店でも販売できることになりました!!

本日より販売を開始です!!
数に限りがございますので、どうぞお見逃しなく!!

★新刊のご案内★

画像1

画像2

画像3

皆さんこんにちは。
昨日の雨で今日は外に出ると少し寒く感じたうたた寝です。
体調を崩さないよう、気温の変化にご注意くださいね!

ブログ更新が遅れてしまって申し訳ございません。
早速オススメ書籍をご紹介したいと思います!!


「小田急ロマンスカーの車両技術」 オーム社  2400円(税別)
2018年3月に新型車両がデビューした小田急電鉄の60年間の技術変遷から
新型車両完成までを1冊にまとめた小田急ファンにオススメの書籍になっております!!

設計解説や製造過程など読み応え十分なオススメの1冊ですので
是非お手に取ってみてください!


「鉄ぶらブックス025 関東私鉄デラックス列車ストーリー」 交通新聞社 1400円(税別)
関東地方の私鉄有料列車(特急・座席指定列車など)にスポットを当て、
鉄道会社ごとに歴史や各車両について解説されています。

車内写真なども掲載されているので、関東私鉄に乗ったことのない私は見ていて楽しかったです♪


「鉄道『裏歴史』読本」 イースト・プレス  686円(税別)
みんなから愛される「鉄道」。
しかし、現在の路線網を築き上げるまでには、政界との暗闘、地元との対立、
起業家たちの野望、会社同士のライバル争いなど、さまざまな背景が渦巻いていた。
また、大人の事情により、社史などから削除されてしまった車両や路線も数多い。
そんな「鉄道」の歴史に隠された意外な真実を、「車両と列車」「駅」「新幹線」「路線」
「事件」「タブー」の6つのジャンルに分けて紹介されている1冊です。



ご紹介した書籍は全て、鉄道コーナー入口の書籍新刊台にて展開しておりますので
是非ご購入くださいませ!

ご来店お待ちしております♪

≪

≫

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30