フェア

映像化フェア 2021年3月

2021年4月のオススメ!

春本番!! 外でもおうちでものんびり読書を楽しもう!

 

【東野圭吾 最新作!!!】2021年4月7日(水) 発売 

白鳥とコウモリ 東野圭吾

 

 

=東野圭吾の新たなる”最高傑作”が誕生!!!=

 

遺体で発見された善良な弁護士。一人の男が殺害を自供し事件は解決…のはずだった。
「すべて、 私がやりました。 すべての事件の犯人は私です」

 

『白夜行』『手紙』に連なる、東野圭吾版”罪と罰”とも言える最新作にして最高傑作が発売です!

「やはり東野圭吾はミステリ界の王!」と思わせる物語が貴方を待っています。心が震える東野ミステリを是非味わってほしい!!

 

>>>各店の在庫はこちら (発売日の4/7以降に反映)

○『白鳥とコウモリ』をオンライン書店「e-hon」で購入!(旭屋書店でも受け取れます)

 

 

 

そして先月3/24には、映画化もされた空想科学ミステリ『ラプラスの魔女』の前日譚である『魔力の胎動』が文庫化!

『白鳥とコウモリ』と合わせて、東野作品を楽しみたい方は是非どうぞ。

 

>>>各店の在庫はこちら 

○『魔力の胎動』をオンライン書店「e-hon」で購入!(旭屋書店でも受け取れます)

 


 

【映画化】実写映画 絶賛上映中!!

騙し絵の牙 塩田武士

 

 

=舞台は出版業界、“人たらし”編集長が、廃刊危機を乗り越える為に牙を剥く!!=

 

雑誌「トリニティ」の廃刊を匂わされ、編集長・速水は危機を回避すべく、荒波をもがく事になる。

“人たらし”と言われ、荒波にもまれるばかりの一サラリーマンである彼だが、徐々に「別の顔」を見せ始め、逆襲の牙をむき始める…!

 

『罪の声』を執筆した塩田武士さんによる、出版業界を舞台にしたお仕事小説です。
主人公・速水は俳優・大泉洋さんを「当て書き」したもので、大泉さん自身のイメージが反映!
映画と共にぜひ「牙」をその身でお楽しみください!

 

>>各店の在庫はこちら

○『騙し絵の牙』をオンライン書店「e-hon」で購入!(旭屋書店でも受け取れます)

 


 

【ドラマ化】 WOWOWにて4月18日(日) 22:00~ 連続ドラマ放送開始!

華麗なる一族 山崎豊子

 

 

主演・中井貴一でドラマ化。不朽の名作が令和の時代に甦る…=

 

政財界をまたぎ、富と権力をめぐる人間の野望と愛憎を描いた山崎豊子の傑作小説

人間の欲望の凄まじさを身をもって感じられる、令和の時代になっても面白くて読みだすと止まらない一作です。

4月よりWOWOWにて中井貴一さん主演で連続ドラマ化されます!!読んだことのない方はこの機会に一度手にしてみては。

 

>>各店の在庫はこちら(上巻)

○『華麗なる一族 上巻』をオンライン書店「e-hon」で購入!(旭屋書店でも受け取れます)

 


 

 

【実写映画化】2021年8月6日(金) 公開

キネマの神様  原田マハ

 

 

この本に出会えてよかったと思える、あたたかく感動する奇跡の家族物語

 

映画とギャンブルが大好きな、ダメ親父・ゴウ。

病に倒れて借金も発覚し、壊れかけた家族・周囲の人々との絆を繋いでいく…あたたかく優しい物語

4月の公開が延期になりましたが、8/6(金)に公開が決定しました!

原田マハの紡ぐ、奇跡の物語を小説で味わってみてください。映画ももっと楽しめるはず!

 

>>各店の在庫はこちら

○『キネマの神様』をオンライン書店「e-hon」で購入!(旭屋書店でも受け取れます)

 


 

【最新第6弾】2021年4月下旬 発売予定

おもしろい! 進化のふしぎますますざんねんないきもの事典 芥見下々

 

 

累計420万部突破の大人気シリーズ最新第6弾!=

 

圧倒的支持を受ける『ざんねんないきもの事典』シリーズの最新第6弾が発売します!!

100個以上の新ネタに、新章も追加されてますます楽しめる要素が追加されました。

今度はどんな仰天ざんねんネタが読めるのか、発売を是非お楽しみに!

 

>>各店の在庫はこちら(発売日後から反映されます)

○『ますますざんねんないきもの事典』をオンライン書店「e-hon」で購入!(旭屋書店でも受け取れます)

 


 

 

【過去のおすすめ映像化作品はこちらから】

・2021年3月

・2021年2月

・2021年1月

・2020年12月

・2020年11月

・2020年10月

・2020年9月

・2020年8月

・2020年7月

・2020年6月

・2020年5月

・2020年4月

・2020年3月

・2020年2月 

フェア一覧へ戻る