おすすめ書籍

霧が晴れた時

著者:小松左京

価格:720円+税

ISBN:9784041308639

発売日:1993年7月1日

隠れたロングセラー

「自選恐怖小説集」と銘打たれ、小松左京による選りすぐりの逸品ばかりを取り揃えた本書。たしか角川ホラー文庫の創刊ラインナップの一翼を担い、満を持して世に送り出された本ですので、「いやいや隠れてないし!」と言われればゴメンナサイと応えるしかありません。とはいえ今年の6月にひさびさの重版(14版)が掛かったのは、ひとえに7月のNHK「100分 de 名著」で小松左京が特集されたから。本格SF作家という印象が一般的だと思いますが、「くだんのはは」「召集令状」「さとるの化物」などなど、超一流の恐怖作品が表題作以外も目白押しです。年末には世田谷文学館で「小松左京展」が開催予定と、まだまだ注目が高まりそうです。

(上尾店 代島 正樹)

 

各店の在庫確認はこちら>>

おすすめ書籍一覧へ戻る